型友禅更紗の懐紙入れKI04B

表地: 絹100%
裏地:レーヨン100%
サイズ(約): 横16.5cm*縦11cm
重量:約30g
日本製(生地 織:インド製、染:日本)

*柄取りが写真と異なる場合がございます。
*染色の性質上、色は写真と若干異なる場合があります。
*お使いのモニターによっても実際の色と若干異なる場合があります。
*本品は昔ながらの技法で染めたものです。若干の型のずれや染めムラは手作業ならではの味わいですのでご理解下さい。





価格: 6,264 円(税込)

商品説明:

型友禅更紗:桃山時代から室町時代に主にインドから輸入されていた更紗は古渡更紗と呼ばれています。

本品は古渡更紗の柄をモチーフに京都の老舗染元「岡重」で型友禅の技法で染められた更紗です。

角度によって浮き立つ金色が特徴です。

生地:タッサーシルクとはインドの野蚕の糸を紡いで作った絹の一種です。取れる量は家蚕の絹に比べ非常に希少です。

繊維が太く、節があり、シャリ感があります。

糸そのものの色は薄茶で不均一ゆえ自然の美しい濃淡が生まれます。

野趣溢れる風合いながら絹独特の光沢があり上品さも兼ね備えています。

タッサーシルクは染色するのが難しい生地ですが、染めあがると深みのある色合いに染まります。

他の生地に同じ技法・染料で染色してもこの味わいは生まれません。

生地は当店で企画し、染めは京都岡重で染め上げたものです。

京都・岡重と会津・凛のコラボレーション商品です。

 

懐紙以外にも大切なお葉書や写真入れとしてもご使用になれます。

facebook