草木ろうけつ染めの半巾帯 BH-067

品質:絹100%
サイズ(約):幅17cm*長さ420cm
重量: 460g
日本製(生地:インド製)
* 天然素材のため、色、風合い、重量は多少異なる場合があります。
*染織の性質上、節、織りムラ、染ムラなど生じる場合があります。
*お使いのモニターによって実際の色と若干異なる場合があります。






お仕立て上がり価格:52,800 円(税込)

商品説明:   生地:タッサーシルク

タッサーシルクとはインドの野蚕の糸を紡いで作った絹の一種です。

この種の蚕は桑の葉ではなく沙羅の葉などを食べ育ちます。

取れる量は家蚕の絹に比べ非常に希少です。

繊維が太く、節があり、シャリ感があります。糸そのものの色は薄茶で不均一ゆえ自然の美しい濃淡が生まれます。

野趣溢れる風合いながら絹独特の光沢があり上品さも兼ね備えています。 

(柄部分)

本品はタッサーシルクに草木を用い、ろうけつ染めを施した商品です。

染料:マリーゴールド・ザクロ・ターメリック・インディゴ

色落ちに関する説明

 柄部分:本品はタッサーシルクに草木で"ろうけつ染め"をした商品です。

 染めにくい野蚕の生地に草木染めを施したため柄の部分が色落ち致します。

 お召し物への色移りには十分ご注意下さい。

 特に淡い地色の着物をお召しになる時は薄い布を着物と帯の間にご使用になることをお勧めいたします。

タレ・手先・お太鼓・前にのみ柄が入っておりその他は生成り無地のタッサーシルクを使用しております。

無地部分は色落ち致しません。

また長時間光にさらされる事により色がかわる事がありますのでご了承下さいませ。

ろうけつパッチ×CT748①

facebook